髪質改善できる香草カラー

香草カラーとは

香草カラーとは、ハーブや漢方生薬などの植物成分97.4%で作られている、髪に優しいカラー剤です。
白髪染めは定期的に行うため、髪や頭皮にダメージを与えがちですが、自然派ヘアカラーなので
低刺激で髪と頭皮にやさしく、自然な色ツヤと健康的な髪質を実現します。
ハリ・コシ・ツヤを保ちつつ、白髪染めしたい方から支持されています。

香草カラーの成分と特徴

柿の葉、カミツレ、セージ、ローズマリーなどの植物成分が中心で、多くのヘアカラーに含まれる化学成分を極力排除し、髪の毛の美しい色彩を再現するための厳選された化学成分のみが使用されています。
香草カラーは、ノンシリコン、ノンポリマーでトリートメント効果が高く、回数を重ねるたびに強くて美しい髪を作り上げます。
髪の毛が細くなったり、毛量が減るなどの気になる悩みも解消できるのが魅力です。

「香草カラーGREY」の特長
・必要な化学成分以外は一切使用していない為、髪と頭皮に優しく負担が少ないです。
・根本から立ち上がったふわっとしたボリューム感を実感できます。
・天然由来成分がキューティクルを整え、ツヤを引き出します。

なぜ白髪になるの?

白髪の原因のほとんどは、加齢によってメラニンを作る能力が衰えてくるからです。その他にも、睡眠不足、運動不足、偏った食生活、喫煙、ストレス、遺伝なども関係があります。
白髪は40歳くらいから少しずつ増え始め、60代になると目立つようになりますが、70歳を過ぎても目立たない人もいます。
全身の血の巡りが悪くなってエネルギーが低下すると、体の末端の爪が割れたり、髪の毛が抜けたり白髪になったりします。手先や足先、爪や髪の毛などの末端には酸素や栄養素が行き渡らないことが多く、手先が冷たかったり、爪が欠けやすい人は、白髪にもなりやすい傾向にあるようです。

 生活習慣を見直すとともに血行を良くするリンパマッサージを習慣にすると、すでにできてしまった白髪を改善することも可能です。
体の内側から若返ると、すでにできてしまった白髪も改善されます。今までの生活習慣を見直し、簡単なセルフマッサージをおこなうことで体が元気になってくると、髪にも必ず変化が現れます。

こんな方にオススメ

まとめ

化学成分をたっぷり含んだ白髪染めは、髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまいます。
97.4%ハーブや漢方生薬で作られている香草カラーは、
髪の毛や頭皮に優しく、ハリやコシやツヤを導いてくれます。
いつまでも綺麗で健康な髪を保ちたい方におすすめです。
是非お試し下さいませ。

スタイルギャラリー