エルゴチオネイン

エルゴチオネインについて

「エルゴチオネイン」というアミノ酸・・・聞いたことないですよね?
「エルゴチオネイン」の最大の特徴は抗酸化力(酸化させない、錆びさせない力)が、
ビタミンEの7000倍! 細胞が若返るのです!

「抗酸化力」とは文字通り“酸化させない”“錆びさせない”働きを言います。人間の身体の中でも休むことなく「酸化」と「還元」が行われており、極端な言い方をすれば「還元」が起きなくなった状態が“死ぬ”ということでもあるのです。

《抗酸化=老化抑制》ということが言えます。

抗酸化が重視される理由とは...?

そこでなぜ今、「抗酸化」という作用がこれほど重視されるのか・・・?
その理由は、今の高齢社会に不可欠な「老化予防」とリンクされるからなのです。

細胞内には、さまざまな細胞内小器官が存在しておりますが、主な働きが次の三つです。
・核
・ミトコンドリア
・リボソーム

ミトコンドリアはエネルギーを作り出し、核に蓄えます。リボソームはそのエネルギーをもとにタンパク合成を行います。こうした細胞内の機能は非常に効率よく行われるのですが、細胞にストレスがかかるとミトコンドリアは自ら活性酸素を生み出し衰弱し、エネルギーの産出は減少してしまいます。

抗酸化とは

昨今、TVを見ていると毎日のように目にする医療番組ですが、その中でも「活性酸素」という言葉をよく見聞きしませんか?
「活性酸素」は少量であれば、体内に入ってきた体に害を及ぼすものをやっつけてくれます。
しかし、今を生きる私たちの生活環境は「活性酸素」が増えすぎていろいろな病気の原因となっています。

例えば、ガン・脳卒中・心疾患・糖尿病・認知症・・・
挙げればキリがない程です。
では、活性酸素の増えすぎる原因とは・・・?
紫外線・医療品・タバコ・加工食品に使われる添加物・電磁波(PC・スマホ・電子レンジ・IH)
ストレス・放射線・運動不足等々こうしてみると今の生活では避けられないこともたくさんあります。

エルゴチオネイン商品を紹介

そこで、一番お伝えしたかったことは「エルゴチオネイン」は、
この諸悪の根源ともいえる「活性酸素」を除去する働きがあるのです。
エルゴチオネインの商品をご紹介♪
「エルゴチオネイン」を口から入れて体内に取り込むと⇒エルゴ茶・えるごらん命(卵)

胃酸にも影響を受けず腸まで届き、血管から全身を巡って、まず余分な「活性酸素」とくっついて体外へ排泄されます。さらに残っている「エルゴチオネイン」が、全身の細胞を活性化してくれるので、身体が若返っていくようです。良くなる方向性はそれぞれですが、全身のお肌がすべすべになったり、毛量が増えたリ、血圧や血糖値が下がったり、ひざ痛が治ったり、肥満が改善されたり、睡眠の質が上がって夜中に目が覚めなくなったり・・・
ご愛用いただいているお客さまからお体の変化を聞けるのを日々楽しみにしています。




「エルゴチオネイン」を頭皮に使うと⇒
ヘアソープ(シャンプー)・エルゴローション・Q16(育毛剤)

頭皮下に毛髪の根っこの中の毛母細胞に届けば毛母細胞が若返ることにより今までよりも太い髪が作れるようになったり、収まりの良い髪が生えてきたり、次に生えてくる髪に良い影響が出ます。又は、色素幹細胞に届けば白髪になっていた髪も黒髪になることも!
(当店のお客さまは白髪が減ってきているお客さまが多数いらっしゃいます。)




「エルゴチオネイン」を毛髪に使うと⇒
ヘアソープ(シャンプー)・エルゴローション

特許取得済の肥毛効果(バルーン効果)や直毛化現象が起こり、細い髪の方は太くなりボリュームアップし、くせ毛の方は収まりが良くなり、剛毛の方はしなやかに柔らかくなり、どのような髪質の方も扱いやすくツヤもアップします。
しかも良くなった状態が永続的なのもうれしいですね。





「エルゴチオネイン」をお顔に使うと⇒
エルゴクリーム

シミ、シワ改善はもちろんのこと、お肌の質をレベルアップしてくれます。結果、バリア機能の整った肌が作られるようになります。すると保湿剤を使わなくてもしっとりした、UVクリームを使わなくても紫外線をよけてくれて、使えば使うほどにお肌が若返っていきます。しかもこれ一つでOK。

お客様の声
 ・くすみがなくなった
 ・白髪だった眉毛が黒くなった
 ・まつ毛が濃くなった
 ・肌の色が白くなった
 ・シミがなくなった
 ・ファンデーションのノリが良くなった
 ・小じわがなくなった
 ・日に焼けにくくなった
 ・脂肪の塊のような白いブツブツがなくなった
 ・肌トラブル(赤み、かゆみ)がなくなった





ビフォアー・アフター

Before
After
※ヘアソープを使用した例となります。   
Before
After
※エルゴクリームを使用しております。
※ビフォアーの画像は2008年12月14日・アフターの画像は 2011年1月7日 2年経過です。

Before
After
※Q16(育毛剤)を使用しております。